f0227828_15293539.jpg

2017年4月に開催されました さいたま市大宮タカシマヤ盆ラマ展の正面玄関
展示の模様でございます。
同会場で開催されました盆ラマワークショップは、大変盛況でございました。
その中で参加されました方々は、女性が多くございました。
今回は、盆ラマワークショップの今後の展望をお話したいと思います。

f0227828_15504732.jpg
ご覧のように6歳の御嬢さんも気軽に製作できました。
参加される方は、鉄道模型マニアがほとんどなく
全くの初心者でございます。
むしろミニチュアが好きな方、それと、ブリザートフラワー、ドールハウスをされておる方などが、多くございました。
盆ラマのきっかけは、家内が、女性に受ける雑貨的なものができたら
との提案があり ちょうど見かけた 盆栽がらヒントを得て、考案いたしました。
f0227828_16073742.jpg
上の写真は、第1号の盆ラマ

当初は、盆栽風ジオラマと称しておりましたが、2012年
関西テレビ「よーいドン となりの人間国宝」に認定されました際に
盆栽風ジオラマ略称 盆ラマが、クイズとして出されまして、
広く知りわたることになりました。
以後盆ラマを商標登録いたしまして、現在に至りますが、
先月大阪リーガロイヤルホテルでの夏休みイベント
では、2回目の参加の方が多くございまして、


f0227828_16250350.jpg


うれしい限りです。
8月の大宮タカシマヤでは、4月参加の親子の方々がお越しになりました。

f0227828_16142117.jpg
製作時間が、約1時間、そして参加費用が、¥2、000で、
大変好評でございました。
ワークショップを開催しまして、感じたことは、みなさん鉄道マニア
ではなく情景を作ることに関心があり そこに線路があることで、さらに
イメージが膨らんでいるのではと感じております。
正直申しまして、鉄道模型マニアには、盆ラマは、不評でありまして、
むしろ一般の方々に大変好評でございます。

初心者、の方々と触れ合うことが楽しく
中でも小学生は、実に楽しいものです。
f0227828_16450247.jpg
f0227828_16452591.jpg
f0227828_16463686.jpg

鉄道、線路がある情景、盆栽的な樹木の表現が一つとなりました、
盆ラマが、新しい表現として、楽しめるジオラマ
を目指しております。

f0227828_16490439.jpg


[PR]
# by mikisuto | 2017-09-20 16:51 | Comments(0)

f0227828_13072554.jpg
当ブログをご覧いただきました方々から、ジオラマ購入のお電話を度々いただいております。
以前ブログ内にて、2010年から 大丸京都店7階鉄道模型売場にて展示販売中と、掲載しておりましたが、
大丸京都店7階の鉄道模型売場が、2015年に撤退しておりまして、
京都に来た際に、作品を見てみたいとの、
当工房にお問い合わせをいただいております。
誠に申し訳ございませんが、当工房は、住居も兼ねておりまして、店舗を構えておりませんので、
お問い合わせは、メールもしくは、お電話にてお話ししまして、並びにジオラマのご相談は、近くのカフェなどにて、打ち合わせをしております。
正直 実店舗がないのは、お客様に作品などを直接お見せ出来なのが心苦しいところで、あります。
今年の4月開催の大宮タカシマヤにての「盆ラマ展」は、盛況でございまして、作品を見ることができ
体験ワークショップの同時開催など盛況でございました。
現在 展示並びに製作実演、そして、ワークショップの開催を計画中ですので、決まり次第報告いたします。
上の画像は、よくお問い合わせのございます。 HOゲージジオラマを紹介いたします。
過去の作品と同じサイズなどの製作も承ります。
ご覧のサイズも1点でも製作いたしますので、ぜひどうぞ
その他のジオラマの記事は、こちらをご覧ください
http://mikisuto.exblog.jp/14651538/

ご覧いただきますのは、ご注文Nゲージレイアウト「北海道風」の製作状況です。
f0227828_13124041.jpg









[PR]
# by mikisuto | 2017-09-18 13:24 | Comments(0)

f0227828_20232811.jpg
f0227828_20180336.jpg
今回は、ただいま製作中の注文Nゲージレイアウト「北海道風」と同時に製作中の作品
盆ラマ「丘の上の廃墟にて、」をご紹介いたします。
まだ、完成していない状態なのですが、この状態でもそれなりにシュールな雰囲気
で、栄枯盛衰を感じればと思います。
f0227828_20213621.jpg
f0227828_20214827.jpg
f0227828_20220400.jpg
f0227828_20222582.jpg
f0227828_20224403.jpg
f0227828_20225203.jpg
f0227828_20233837.jpg
廃墟は、イメージとしまして、ある鉱山の事務所の廃墟で、
ベースは、フジミ模型の札幌時計台のプラモデルをベースにいたしました。
以前から廃墟と枯山水の庭園、そして、盆栽を合わせたような作品を考えておりまして、
アート作品として楽しめればと思います。

f0227828_20234770.jpg
f0227828_20235490.jpg
f0227828_20241202.jpg
f0227828_20242240.jpg
f0227828_20242941.jpg
販売もいたしますので、お楽しみに
興味がある方は、お問い合わせフォームからお問い合わせください


[PR]
# by mikisuto | 2017-09-17 20:33 | Comments(0)

f0227828_19251612.jpg
ただいま製作中の注文Nゲージレイアウト「北海道風」の製作状況です。
f0227828_19252364.jpg
f0227828_19260699.jpg
アーチ橋の成形中で、
下地の状態です。
f0227828_19254360.jpg
キハ28を置いてのテストショットです。
北海道のイメージをどう表現するか腕の見せ所です。
このほかに盆ラマ2点製作も進めております。
尚、6月製作いたしました、盆ラマレイアウト「黄昏の小径」1点製作でしたが、
完売いたしました。
ご注文承りますので、どうぞ

[PR]
# by mikisuto | 2017-09-12 19:36 | Comments(0)



f0227828_10163203.jpg


今回は、過去の注文鉄道ジオラマ 「軽便」でございます。
ご覧の作品は、昨年暮れに注文製作いたしました、軽便鉄道レイアウトです

f0227828_10175636.jpg
サイズは、B3パネルサイズで、透明ケース付き
コントローラー内臓式です。
f0227828_10194821.jpg
こちらは2004年製作の
静岡鉄道駿遠線のイメージで製作依頼を承りました作品です。
f0227828_10211205.jpg
サイズは、900㎜×600㎜で
f0227828_10232929.jpg
製作費用は、¥300、000でした。
軽便鉄道のジオラマの過去の記事がございますので、ご覧ください
http://mikisuto.exblog.jp/17386447/


軽便鉄道ジオラマ、は、得意ですので、注文製作承ります。


[PR]
# by mikisuto | 2017-09-06 10:42 | ジオラマ | Comments(0)

ジオラマ製作の情報と身の回りのできごとを発信しています