人気ブログランキング |

カテゴリ:トレインアート( 67 )

f0227828_08050978.jpg

今回は 以前紹介いたしました 作品から、東京駅駅舎をご紹介いたします。
原型仕様を描いております。
大正時代の近代建築、特に鉄道建築を重点的に描いております。

by mikisuto | 2019-10-17 11:52 | トレインアート | Comments(0)

今回は、以前製作いたしましたトレインアート作品から、
蒸気機関車を描いた部分を切り取りまして
ご紹介いたします。 
f0227828_21073510.jpg
C5520 流線型
作品「5番街のゴンドラ」
背景に摩天楼を配置しました無国籍な雰囲気を出しました。
描いた機関車C5520型が、初めて見る方に未来的な感覚と
どこかノスタルジーを感じればと描いた作品です。


f0227828_20484068.jpg

1号機関車
2019年新作「黒猫と陸蒸気」より
切り取りました
ご覧の作品は、すべて、車両の図面などを参考にして描いておりますので、
作品にリアリティーを出すことに重点を置いております。
まあ私の勝手ですが、見ていただく方に楽しんでいただけらな幸いです



by mikisuto | 2019-10-14 11:29 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_19361519.jpg
 
10月になりました
芸術の秋でございます。
今回は、ジオラマ製作とは、別にトレインアート
焼き絵の制作風景を紹介いたします
ご覧の画像は、叡山電鉄デナ21型電車をメインにした作品を制作中のものでございます。
画像下に見えます道具が、バーニングペンでございまして、
いわば焼き鏝のようなもので、木版を焦がしながら描いてゆくものでございます。
製作は、4点同時にかかることもありまして、製作中に次の絵の構想が浮かんだりと
 
f0227828_19342361.jpg
 

作品に必要な資料などネットで、集めたりとして下書きを起こします。
盆ラマワークショップの準備の傍ら製作しております。
いずれ盆ラマ、トレインアートと総合的な作品展を企画しております。
盆ラマ作品 トレインアート作品展示その中で、
盆ラマ、トレインアートのワークショップを検討中です。
それまで、作品をためておかなくては、
私は、全国の鉄道を、私なりの
「表現としての鉄道」で描く所存ですので、当ブログをご覧皆様で、
ぜひ地元の過去の鉄道、また今の鉄道でもご要望がありましたら
描いてゆきたいと思いますので、お楽しみに
描きたい鉄道は山ほどあります。

 


by mikisuto | 2019-10-03 19:53 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_04494254.jpg

 
10年ぶりに 焼き絵作品を製作いたしました。
ライワークとして、日本の蒸気機関車 全形式を描く 私なりの表現として、
ご覧の作品は、鉄道開業明治5年 新橋 満月を背後に1号機関車がゆっくりと今日の仕業を終えたところでございます。


by mikisuto | 2019-09-28 17:04 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_13204479.jpg
 
芸術の秋でございます。
今回も トレイアート作品 「伊予の空の下で、」当時 道後温泉にあります
ホテルから作品展の依頼で製作しました
松山 道後温泉 そう伊予鉄道
その伊予鉄道の坊ちゃん列車 を描いてみました。
 

by mikisuto | 2019-09-19 13:28 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_07020182.jpg
 
今回は 芸術の秋の季節ですので、トレインアート 作品でございます。
「森ゆく汽車」舞台は、旧国鉄 宮原線の蒸気機関車をイメージした作品でございます。
満月の中をゆく小さな貨物列車でございます。
 

by mikisuto | 2019-09-16 07:07 | トレインアート | Comments(0)

トレインアート「無題」

f0227828_08112360.jpg
 
今回は 1997年に製作いたしました作品でございます
題名は、「無題」で、一枚の木版を眺めておりましたら思いつきに描いてみました。
 
登場する蒸気機関車は、C62でございます。
 


by mikisuto | 2019-08-21 05:27 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_20332882.jpg

今回はトレインアートのご紹介
題名「炭鉱(やま)は、知っている。旧国鉄勝田線の幻想」
一両だけのディーゼルカーがのんびりと走ります。
巨大な櫓の廃墟を背にして ガタゴトと走ります。
1998年製作作品
バーニングアート(焼き絵)で
描きました。


by mikisuto | 2019-08-01 20:42 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_19174437.jpg
 
今回は、表現としての鉄道 描くこととは、
上の作品は、「僕らの特急列車」
と題しました作品で、
登場する列車は、EF58型電気機関車と、20系寝台客車でございます。
レトロな感じで、どことなく都会的な雰囲気を出せればと考えて描きました。
 
f0227828_20264699.jpg
 
ご覧の作品は、戦前の代表的な機関車C53そして、D50型蒸気機関車
さらにその上を走る流線型電車モハ52型
戦前の昭和時代 世界的に流線型が流行った流れで、
誕生した車両たちを、都会的なイメージで描いてみました。
 
f0227828_2142149.jpg
 
ご覧の作品は蒸気機関車C53型を描いた作品で、
舞台は戦前の下関をイメージいたしました
手前にいる人物は、宮沢賢治のシルエットでございます。
 
f0227828_17342957.jpg
  
ご覧の作品は、満月の夜驀進する
蒸気機関車D51でございます。
私の作品に対しての思いは、リアリティーと非現実的との融合
でございます。登場する車両は、まマニアックな視点で描きその舞台を久僧的に表現することで、私なりの世界観を表現することでございます。
マニア的な視点には、昔こんな汽車、電車がありましたと、
次の世代に伝えたいことでございます。
私の考える 表現としての鉄道は、描くことそれは、伝えることでございます。

by mikisuto | 2019-07-11 12:32 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_13354962.jpg
 
今回は、トレインアート「水辺の宿にて」
旧国鉄 佐賀線 柳川の水路をイメージした作品でございます。
 

by mikisuto | 2019-07-08 07:32 | トレインアート | Comments(0)

ジオラマ製作の情報と身の回りのできごとを発信しています
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31