人気ブログランキング |


芸術の秋の季節でございます。
今回は、 トレイインアートから
蒸気機関車C53型を作品から 切り取りましての ご紹介いたします。
改めて、私自身 スポーク動輪の蒸気機関車にあこがれがございまして、
幼いころ まだ2歳でした、当時の筑豊本線若松機関区にて、
C5553号機を見たのが運命の出会いでございます。
その機関車もスポーク動輪のスマートな蒸気機関車でした。
今回ご紹介たしますC53型は、当然現役時代は見たこともございません、
すべて資料からですが、確か6歳の頃見た機関車図鑑で、その存在を知りました。
幸い現車が、京都梅小路蒸気機関車館にございましたので、見ることもできました。
この機関車は、他の蒸気機関車とは、違うどことなくドイツの機関車のようなシルエットが、
印象的でございます。

f0227828_21102249.jpg
 
過去のブログで紹介しておりますので、ご覧ください
https://mikisuto.exblog.jp/29842232/
  
f0227828_21100563.jpg
 
https://mikisuto.exblog.jp/20295125/
 
f0227828_21104607.jpg
 
 
f0227828_21113774.jpg
 

by mikisuto | 2019-10-29 19:48 | トレインアート | Comments(0)




f0227828_19321375.jpg
 
f0227828_19322430.jpg
 
本日開催いたしました、「第14回えいでんまつり」の模様をご紹介いたします。
今回 初参加の 関水金属さんの貨車組立ワークショップも開催いたしました。
 
f0227828_19350487.jpg
 
準備完了の車内

 
f0227828_19354202.jpg
 
さっそく賑わいます。
 
f0227828_19365384.jpg
 
f0227828_19370463.jpg
 
f0227828_19371672.jpg
 
f0227828_19373184.jpg
 
f0227828_19374423.jpg
  
f0227828_19375524.jpg
 
 
f0227828_19381343.jpg
 
f0227828_19382631.jpg
 
f0227828_19384421.jpg
 
f0227828_19393672.jpg
 
f0227828_19395637.jpg
 
f0227828_19400933.jpg
 
f0227828_19402502.jpg
 
f0227828_19405393.jpg
 
f0227828_19411036.jpg
 
f0227828_19413671.jpg
 
f0227828_19420222.jpg
 
f0227828_19422791.jpg
 
f0227828_19424549.jpg
 
f0227828_19425934.jpg
 
f0227828_19432066.jpg
 
f0227828_19434351.jpg
 
f0227828_19440415.jpg
 
f0227828_19441895.jpg
 
f0227828_19444543.jpg
 
f0227828_19445972.jpg
 
f0227828_19451475.jpg
 
f0227828_19453205.jpg

今回は 晴天に恵まれまして 「えいでんまつり」来場者数が4000人とのことで大盛況でした。
盆ラマワークショップも30名のご参加でして、本当にありがとうございました。
また、夏の八瀬比叡山口での盆ラマワークショップ参加の方がお越しいただきまして
嬉しい限りです。
以前新聞で、盆ラマを見ていつか作りたいとお越しいただいた方など、ありがとうございます。
次回 をお楽しみに
 
f0227828_19455301.jpg

最後は、 叡山電鉄 豊田社長様の終礼のご挨拶でし締めくくります。
本日は、ありがとうございました。
 

by mikisuto | 2019-10-26 19:52 | ジオラマ | Comments(0)

f0227828_05170247.jpg
 
いよいよ10月26日 叡山電鉄修学院車庫での開催の 「第14回えいでんまつり」
にての、盆ラマワークショップ ご覧のサイズをご用意いたします。
尚、画像手前のロングサイズ 先着限定12個用意いたします。
その他のサイズは、定番 7㎝角のサイズをご用意いたしておりますので、ご参加お待ちしております。
各回 先着15名でございますので、お楽しみに
 
f0227828_20202009.jpg
 

2017年の参加されました、素敵な笑顔です。


by mikisuto | 2019-10-24 13:44 | ジオラマ | Comments(0)

いよいよ10月26日「第14回えいでんまつり」にての盆ラマワークショップ
タイムスケジュールが決まりましたので、お知らせいたします。
11:00-11:45 1回目
13:45-14:15 2回目
参加費用は、\1000でございます。
ご参加お待ちしております。



f0227828_20185115.jpg
 
前回2017年の模様です。
 
f0227828_20192127.jpg
 
f0227828_20191389.jpg
 
お会いできることを楽しみにしております。


by mikisuto | 2019-10-20 20:57 | ジオラマ | Comments(0)

f0227828_08050978.jpg

今回は 以前紹介いたしました 作品から、東京駅駅舎をご紹介いたします。
原型仕様を描いております。
大正時代の近代建築、特に鉄道建築を重点的に描いております。

by mikisuto | 2019-10-17 11:52 | トレインアート | Comments(0)

今回は、以前製作いたしましたトレインアート作品から、
蒸気機関車を描いた部分を切り取りまして
ご紹介いたします。 
f0227828_21073510.jpg
C5520 流線型
作品「5番街のゴンドラ」
背景に摩天楼を配置しました無国籍な雰囲気を出しました。
描いた機関車C5520型が、初めて見る方に未来的な感覚と
どこかノスタルジーを感じればと描いた作品です。


f0227828_20484068.jpg

1号機関車
2019年新作「黒猫と陸蒸気」より
切り取りました
ご覧の作品は、すべて、車両の図面などを参考にして描いておりますので、
作品にリアリティーを出すことに重点を置いております。
まあ私の勝手ですが、見ていただく方に楽しんでいただけらな幸いです



by mikisuto | 2019-10-14 11:29 | トレインアート | Comments(0)

f0227828_05170247.jpg
  
10月26日開催の 叡山電鉄「えいでんまつり」にて行います。
盆ラマワークショップで、今回
上の画像の3種類の土台をご用意いたします。
 
f0227828_05173047.jpg
  
従来の7㎝角の器完成見本
 
f0227828_05174654.jpg
 
直径5㎝の器の土台です。
長方形の土台は、数に限りがございますので、先着順で承ります。
参加費用ですが、すべて、\1、000でございますので、
ご参加お待ちしております。

by mikisuto | 2019-10-12 05:26 | ジオラマ | Comments(0)

f0227828_19271065.jpg
 
今回は、70年代の 島原鉄道 キハ20でございます。
夏草の生い茂る南島原車庫の昼下がりです。

by mikisuto | 2019-10-09 14:32 | 鉄道 | Comments(0)

f0227828_22100686.jpg
 
f0227828_22095217.jpg
 
10月26日 叡山電鉄「えいでんまつり」にて開催いたします、盆ラマワークショップ
今回は、上の2点の作品を展示予定です。
また、トレインアート作品も展示予定ですので、ぜひお越しください
盆ラマワークショップは、参加費用¥1000で、4歳のお子様からも製作できますので、
ご家族参加をお待ちしております。


by mikisuto | 2019-10-06 20:03 | ジオラマ | Comments(0)

f0227828_19361519.jpg
 
10月になりました
芸術の秋でございます。
今回は、ジオラマ製作とは、別にトレインアート
焼き絵の制作風景を紹介いたします
ご覧の画像は、叡山電鉄デナ21型電車をメインにした作品を制作中のものでございます。
画像下に見えます道具が、バーニングペンでございまして、
いわば焼き鏝のようなもので、木版を焦がしながら描いてゆくものでございます。
製作は、4点同時にかかることもありまして、製作中に次の絵の構想が浮かんだりと
 
f0227828_19342361.jpg
 

作品に必要な資料などネットで、集めたりとして下書きを起こします。
盆ラマワークショップの準備の傍ら製作しております。
いずれ盆ラマ、トレインアートと総合的な作品展を企画しております。
盆ラマ作品 トレインアート作品展示その中で、
盆ラマ、トレインアートのワークショップを検討中です。
それまで、作品をためておかなくては、
私は、全国の鉄道を、私なりの
「表現としての鉄道」で描く所存ですので、当ブログをご覧皆様で、
ぜひ地元の過去の鉄道、また今の鉄道でもご要望がありましたら
描いてゆきたいと思いますので、お楽しみに
描きたい鉄道は山ほどあります。

 


by mikisuto | 2019-10-03 19:53 | トレインアート | Comments(0)

ジオラマ製作の情報と身の回りのできごとを発信しています