今回は、盆ラマワークショップで、感じたことを
お話しさせていただきます。
今まで、数多くワークショップを行いましたが、参加者は お子様や、女性の参加が、ほとんどであります。
特にお子様は、実に手際が良いのに驚きます、また女性の方も同じく手際が良いのです。
いずれも初めてのジオラマ体験ですが、やはり初心者の方のほうが柔軟性に富んでおるようです。
以前 ホビーセンターカトー大阪店での盆ラマワークショップの際に
参加されましたご夫婦で、奥様が、トンネルができないかとの相談がありまして、
今まで盆ラマでトンネルはどうかと考えましたが、この際作りましょうと製作してみました。
f0227828_10092401.jpg
思ったより素敵な作品になりました。
いずれも鉄道模型を趣味にした方ではなく初心者でございます。
初心者の方の柔軟性は、たのしいもので、お子様の製作中には、あれこれと
こちらからこんな材料を使ってみては、などとアドバイスしたくなります。
和やかなワークショップになります。


f0227828_16360714.jpg
盆ラマワークショップを 是非どうぞ

[PR]
# by mikisuto | 2018-07-12 10:11 | ジオラマ | Comments(0)

f0227828_20162734.jpg

今回は、トレインアート 「D51170、ヤタケ」
焼き絵で表現いたしました
蒸気機関車D51170をメインに致しました作品で、
九州は肥薩線矢岳駅にて現在保存されております。
D51170号機に敬意を表しまして描きました。
木目を生かした中を急こう配を驀進する
D51でございます。


[PR]
# by mikisuto | 2018-07-06 20:21 | トレインアート | Comments(0)

少年時代の本より

f0227828_19444447.jpg

今回は、私が、小学5年生の時に購入しました。
本でございます。
当時 雑誌子供の科学に連載されておりました記事が、
1つ冊にまとめられたものでございます。
当時今から40年以上の前の本でございますが、
いまだにこの本が役にたちます

f0227828_19445561.jpg

現在のようにジオラマの材料などネットなどで、入手しやすいですが、
当時は、まだNゲージ鉄道模型が、普及する段階でして、
ジオラマなどの材料は、日曜大工用品でまかぬことがほとんどでした。
でありますが、当時は今みたいにホームセンタなどございません
材料は、当時 建材店で購入しました。
この本を基に当時の10歳ですが、私は真剣に悩み探しました。
また、鉄道模型をする方が身近におらず、教えてくれる方など全くおりませんでした。
木工用ボンドが水に溶けることをこの本で知りました。
また、鉄道模型専門誌は、記事の内容が大変難しいもので、
本当に悩んでおりましたが、今思えば 楽しい思い出です。
探すことと、考えることが、本当の楽しさではないでしょうか
またこの本には、鉄道用語など詳しく紹介されておりまして、
本当に役に立ちました。
現在みたいにジオコレ、建物コレクションなど豊富に手にすることができますが、
当時は、すべて自作です。
とにかく作ることに夢見たものです。

f0227828_11480252.jpg
f0227828_11475688.jpg


[PR]
# by mikisuto | 2018-07-03 07:26 | ジオラマ | Comments(0)

f0227828_16391640.jpg
いよいよ7月でございます。
夏休みの宿題に最適な おしゃれな盆ラマ
7月29日のリーガロイヤルホテル大阪での好評の盆ラマ講座
今回で、なんと6回目です。
リーガロイヤルホテル様ありがとうございます。
まだまだ参加募集中です。
詳しくは、
https://www.rihga.co.jp/osaka/culture/general/event-culture-summer-2018
f0227828_19595337.jpg
くつろいだ雰囲気で、楽しいワークショップをどうぞ
もう1点 7月21日 叡山電鉄八瀬比叡山口駅にて、盆ラマワークショップ開催予定です。
f0227828_20202957.jpg
渓流沿いのレトロな停車場での盆ラマワークショップです
詳細が決まりましたら報告いたします。
叡山電鉄 観光電車 ひえいも来ますよお楽しみに
また夏休みの出張 盆ラマワークショップもご予約承りますので、
お電話でもお気軽にご相談ください
075-204-0026 鉄道少年舎まで、

[PR]
# by mikisuto | 2018-07-01 19:42 | ジオラマ | Comments(0)

久しぶりの嵐山

f0227828_20291647.jpg
本日は、打ち合わせで、久々の京福電鉄嵐山駅に参りました。
さすがに一乗寺から右京区嵐山まで、叡山電鉄、京阪電車、阪急、そして、京福電車
4回も乗り換えです。
京都の左から右へ、移動でした。

f0227828_20292863.jpg
嵐山にて、


[PR]
# by mikisuto | 2018-06-27 20:30 | 京都 | Comments(0)

ジオラマ製作の情報と身の回りのできごとを発信しています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30